アヤナスをBBクリームを使って肌荒れが!?副作用はあるの?

敏感肌専門ブランドのディセンシアが提供しているアヤナスのBBクリーム

30代~50代の敏感肌で悩む女性のために開発された化粧品です。

美容口コミサイトのアットコスメでも、評価の高いコメントが多く見られます。

ですが初めてアヤナスのBBクリームを使う人には、副作用の起きやすい成分が入っていないか心配する人もおられます。

なのでここでは、アヤナスBBクリームの成分を徹底的に解析して副作用があるのかどうかを検証した内容となっています。

アヤナスBBクリームの副作用が気になっている人は最後までみてくださいね。

アヤナスBBクリームは副作用はあるの?

アヤナスBBクリームの成分の一覧表


シクロペンタシロキサン、グリセリン、水、酸化チタン、トリエチルヘキサノイン、BG、PEG-10ジメチコン、ジメチコン、ジステアルジモニウムヘクトライト、タルク、酸化鉄、アルギン酸硫酸Na、コウキエキス、セラミド2、ヒアルロン酸Na、ポリHEMAグルコシド、グリチルリチン酸2K、フィトステロールズ、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、オルメニスミクスタ花水、
トコフェロール、セタノール、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、
(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、トリメトキシシリルジメチコン、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸、ステアリン酸スクロース、パルミチン酸スクロース、パルミチン酸デキストリン、
ポリグリセリル-3ジシロキサンジメチコン、オレイン酸ポリグリセリル-2、
メタクリル酸メチルクロスポリマー、水酸化Al、硫酸Mg、
(アクリル酸アルキル/ジメチコン)コポリマー、シリカ、フェノキシエタノール、プロピルパラベン


こうやって見る限りアヤナスに、副作用とみられる成分は見あたりませんでした。

アヤナスBBクリームは、30代~50代の敏感肌の女性を対象にして作られいるだけあって

・アルコール不使用

・無香料

・紫外線吸収剤フリー

・アレルギーテスト済

となっています。

また、アヤナスBBクリームの香料は植物由来の成分という点でも敏感肌の人が安心してお使いになる材料の1つです。

アヤナスBBクリームは、化粧品のなかでも嫌われているパラベンをつかっているのではなく安全性の高いフェノキシエタノール(防腐剤)を使用しているのにも安心できる点ですね。

まとめ

アヤナスBBクリームは敏感肌の人でも使えるように、

アルコール不使用・無香料・紫外線吸収剤フリー

アレルギーテストは、皮膚科医立ち合いの元テスト済となっています。

 

投稿日: